こども達につなぐ未来への挑戦

杏林大学医学部小児科学教室のホームページへようこそ

 

杏林大学医学部小児科は、1970年の本学創立時に

開設以来、47年が経ちました。永く多摩地区の小児

医療を担い、当教室で経験を積んだ医師達が、全国

の第一線で活躍しています。

 

当教室では、大学病院小児科の役割として、臨床

診療のみならず、医師の卒後教育にも力を入れて

います。

  

すべてのこどもたちに明るい笑顔と未来を。

   私たちは、多くの若い先生方の入局を心からお待ちしております。

おしらせ

・2016.9.21

・2016.8.18

・2016.7.11

・2016.7.1

2016.5.27

・2016.5.20

・2016.5.13

・2016.5.6

・2016.4.28

 

・2016.4.1

2017年度専門研修医一次募集の願書受付期限は9月30日(金)です。
2017年度専門研修医募集についてのお知らせ。
福原大介助教が、研究奨励金を授与されました。

医局日記を更新しました。

専門研修医の声医局員の声を更新中。

入局希望者の見学を随時受け付けます。

専門研修医募集要項は日本専門医機構の認定手続きが終了次第公開します。

診療研究各グループの紹介を更新中。

第116回多摩小児科臨床懇話会(6月10日)のお知らせ。初期研修医の参加受け付けます。

新入局員を迎えて新年度がスタート。

 

 

 

 

 


アクセス数

アクセスカウンター

 

このサイトは、小児医療に関心持つ初期臨床研修医や医学等、大学小児科での研修や研究を考えている皆さんに向けて、当教室を紹介するホームページです。

杏林大学医学部小児科専門研修_願書
専門研修_願書.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 79.9 KB
杏林大学医学部小児科専門研修プログラム
専門研修プログラム_杏林大学小児科2016.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.4 MB

トピック

平成28年度         入局希望の先生方へ 

 更新情報

2013年7月 

 ホームページを開設しました。

2016年8月

 専門研修医募集要項を掲載し 

 ました